iPhone 4でのカメラ撮影に使える望遠/魚眼レンズや三脚など | RBB TODAY

iPhone 4でのカメラ撮影に使える望遠/魚眼レンズや三脚など

IT・デジタル フォトレポート

iPhone 4(別売)を装着した「モバイルフォンテレスコープ リミテッドエディション(For iPhone 4)」
  • iPhone 4(別売)を装着した「モバイルフォンテレスコープ リミテッドエディション(For iPhone 4)」
  • レンズ側の装着イメージ
  • 三脚なしのレンズ装着イメージ
  • 光学8倍ズーム/魚眼/ワイドのレンズ3本
  • ズーム/魚眼/ワイドの撮影イメージ
 センチュリーは、同社直販サイト「白箱.com」にて、iPhone 4用のレンズ/三脚のセット「モバイルフォンテレスコープ リミテッドエディション(For iPhone 4)」を発売した。直販価格は4,990円。

 「モバイルフォンテレスコープ」は、スマートフォンに装着することでズーム撮影を楽しめる望遠レンズ。今回は、光学8倍ズームレンズに加えて魚眼レンズ/ワイドレンズ/ミニ三脚がセットになったiPhone 4用の「リミテッドエディション」とした。ほかに本体固定用ケース/三脚固定用クリップ/レンズ用クロス/専用ポーチを付属する。

 望遠レンズのおもな仕様として、F値は1.14、撮影範囲は3m~∞、視野は246m。本体サイズは径30×長さ70m、重さは約50g。ミニ三脚は、幅30×高さ130×奥行き20mm(梱包時)、重さは約80g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top