【地震】OKWaveとCareNet、被災者向け医療相談ページ/サービスを開設 | RBB TODAY

【地震】OKWaveとCareNet、被災者向け医療相談ページ/サービスを開設

ブロードバンド その他

OKWave×CareNet緊急医療相談サイト
  • OKWave×CareNet緊急医療相談サイト
  • おけったーOKetter|1分で解決できる楽しいQ&Aサイト
 オウケイウェイヴとケアネットは15日、東北地方太平洋沖地震(東日本大地震)の被災者向けに、サイト上で医療従事者に医療・健康相談ができる緊急医療相談サイトやサービスをスタートした。

 オウケイウェイヴの運営するQ&Aサイト「OKWave」などのQ&Aサービスと、ケアネットが運営する医師・医療従事者を支援する医療情報専門サイト「CareNet.com」が共同で、医療相談サービスを開始する。かかりつけの病院が被災してしまっていたり、体調不良だがどこで受診したらいいか分からないといった被災者が、診察(医療行為)を受ける前にサイト上で気軽に医療・健康相談ができる。回答・助言は、「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者が行う。サイトの閲覧・質問はすべて無料で利用可能(質問には無料の会員登録が必要)。

 サービスは「OKWave」上の「医療相談」カテゴリとして開設された『OKWave×CareNet緊急医療相談サイト』(http://okwave.jp/c3030.html)で利用可能。「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者に医療・健康相談を可能とした。またQ&Aサイト「おけったー」にも気軽に医療・健康相談できる場を用意。「CareNet.com」の登録会員である医師・医療従事者の回答とともに、おけったーを利用するTwitterユーザーとも連携し、利用者同士による病院等の地域の情報の交換も可能。

 また医師・医療従事者専用サイト「CareNet.com」(http://www.carenet.com)には「東北太平洋沖地震掲示板」を開設。被災地の医師・医療従事者と、被災地外からサポートしたい医療者とが情報共有を図れる場となっている(投稿・閲覧は医療従事者限定)。またハウツー共有コミュニティ「OKGuide」(http://okguide.okwave.jp)上に、体調不良の際の対応策や予防策などのハウツー情報を提供する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top