月額約2000円でデータ通信が楽しめる「Light Tab」専用SIMが登場 | RBB TODAY

月額約2000円でデータ通信が楽しめる「Light Tab」専用SIMが登場

IT・デジタル モバイル

Light Tab
  • Light Tab
  • b-mobileSIM U300 8ヶ月(245日間)パッケージ
 日本通信は、2月24日に発表した7型のAndroidタブレット「Light Tab」で利用できる専用スペシャルSIM「b-mobileSIM U300 8ヶ月(245日間)パッケージ」を発表。「Light Tab」と同じ3月4日から発売する。価格は15,900円。

 同製品は、Androidタブレット「Light Tab」で利用できるデータ通信用の専用SIM。8ヵ月パッケージとなり、月額約2,000円で定額データ通信を利用できるようになる。通信にはNTTドコモのFOMAネットワークを利用し、通信速度はベストエフォートで上り/下り300kbps。

 「Light Tab」は、7型ディスプレイとOSにAndroid2.2を搭載したSIMロックフリーの3G/Wi-Fi対応モバイルタブレット。モバイルWi-Fiルータのように、Wi-Fi接続したノートPCや携帯ゲーム機などでインターネットが楽しめるテザリング機能を備える。IEEE 802.11b/gの無線LAN、Bluetooth 2.1、300万画素カメラなどを装備。本体サイズは幅110×高さ192×奥行き12.6mm、重さは約390g。価格は39,800円で、2年縛りなどの契約条件はない。
《》

関連ニュース

特集

page top