東京スカイツリー、中国の広州タワーを抜いて世界一に | RBB TODAY

東京スカイツリー、中国の広州タワーを抜いて世界一に

ブロードバンド その他

現場に設置されている高さ表示パネルが、ついに「601m」の表示となった
  • 現場に設置されている高さ表示パネルが、ついに「601m」の表示となった
  • 東京スカイツリー(3月1日現在)
  • 直前までは「594m」のパネルが掲示されていた
  • 午後2時直前、パネルの貼り替えが開始
  • 世界一になる瞬間を見ようと、いつもより多くの観衆が集まっていた
  • 延期されたアンテナ引き上げ作業を本日実施
 建設中の東京スカイツリーが本日1日、全高601メートルとなり、中国の広州タワー(全高600メートル)を抜いて世界一になった。

 昨日2月28日に世界一となる予定だったが、悪天候のため、アンテナ引き上げ作業が延期となり、1日に作業が再開。午後1時29分に601メートルに到達した。あわせて午後2時直前には、現場に掲示されている高さ表示パネルも貼り替えられ、見守っていた見学者から拍手が起こる一幕も。

 これによりスカイツリーは、自立式電波塔として世界最大のものとなる。2011年12月完成時の高さは、634メートルの予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top