キヤノン、GPS搭載の旅カメラ「PowerShot SX230 HS」 | RBB TODAY

キヤノン、GPS搭載の旅カメラ「PowerShot SX230 HS」

IT・デジタル デジカメ

「PowerShotSX230 HS」(ブラック)
  • 「PowerShotSX230 HS」(ブラック)
  • 「PowerShotSX230 HS」(レッド)
  • 「PowerShotSX230 HS」(ブルー)
  • 「PowerShot A3200 IS」(ピンク)
  • 「PowerShot A2200」(レッド)
  • 「PowerShot A1200」
 キヤノンは7日、デジタルカメラ PowerShot 」の新製品として、GPS機能を搭載した「PowerShotSX230 HS」を発表。3月3日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は40,000円前後。

 同製品は、同社のコンパクトデジタルカメラとして初めてGPS機能を搭載し、撮影場所の位置情報を画像データに記録可能。付属ソフトの利用により、移動した足跡をマップ上で確認できるなど、旅の撮影記録に適した機能を装備した。

 高感度時のノイズ発生を抑制した高感度センサーと独自のエンジン「DIGIC」を融合した「HS SYSTEM」の採用により、暗所での撮影にも効果を発揮する。撮像素子は裏面照射型の総画素数約1,280万画素 1/2.3型高感度CMOSを採用し、光学14倍ズーム(焦点距離は28~392mm。35mm判換算)、F値はF3.1-F5.9。有効画素数は1,210万画素。

 動画はフルHD(1,920×1,080ピクセル)のMOV形式に対応し、静止画保存形式はJPEG。「トイカメラ風」「ジオラマ風」などの「クリエイティブフィルターモード」など、撮影の楽しみを広げるモードも設けた。液晶ディスプレイは3型、インターフェースはUSB/AV、HDMIミニ。外部対応メディアはSD/SDHC/SDXC/MMC/MMCplus/HC MMCplus。本体サイズは幅105.7×高さ61.6×奥行き33.2mm、重さは223g(バッテリ、メモリーカード含む)。カラーはブラック/レッド/ブルーの3色。

 そのほか、 PowerShot の新製品として、エントリーモデル3機種を同時発表。内訳は、広角28mmからの光学5倍ズーム/有効画素数1,410万画素/HD動画撮影対応の「PowerShot A3200 IS」(2月17日発売。予想実売価格は16,000円前後)、広角28mmからの光学4倍ズーム//有効画素数1,410万画素/HD動画撮影対応の「PowerShot A2200」(2月17日発売。予想実売価格は13,000円前後)、光学4倍ズーム/有効画素数1,210万画素/HD動画撮影対応で単3形乾電池×2本駆動に対応の「PowerShot A1200」(3月3日発売。予想実売価格は12,000円前後)。
《小口》

関連ニュース

特集

page top