見た目はキーボードそのもの、実売2万円を切るキーボード一体型PCが登場! | RBB TODAY

見た目はキーボードそのもの、実売2万円を切るキーボード一体型PCが登場!

IT・デジタル デスクトップPC

「キーボードPC」(型番:KYEPCTV2)のインターフェース
  • 「キーボードPC」(型番:KYEPCTV2)のインターフェース
  • 本体
  • 側面
  • キー部分の詳細
 サンコーは19日、キーボードにPCの本体を内蔵した省スペースPC「キーボードPC」(型番:KYEPCTV2)を発売した。価格は19,800円。

 同製品は、キーボードとPC本体が一体となった省スペースPC。キーボード上部の背面にインターフェースが備わり、ディスプレイやマウスなどと接続することでPCとして利用できる。

 PC機能として、プロセッサーはPMX-1000 x86 SoC(1GHz)、メモリは512MB、ストレージ対応は外付けSDソケット×2。有線LANは100Base-TX/10Base-T、無線LANはUSBドングルによる外付け対応でIEEE802.11b/g/n(ドングルは別売り)。インターフェースはUSB2.0×2/ミニD-sub15ピン/LAN/マイク/ヘッドホンなど。テレビ出力が可能となっており、テレビをPCディスプレイ代わりにした2台目のサブPCとして利用できる。

 OSはWindows XP Home Editionの英語版をプリインストールするが、同社によるサポートはなし(同社ではWindowsの知識を十分に持っていない場合は推奨していない)。本体サイズは幅360×高さ30×奥行き160mm、重さは635g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top