【CES 2011】ソニー・エリクソン、Android 2.3搭載の「Xperia arc」を発表 | RBB TODAY

【CES 2011】ソニー・エリクソン、Android 2.3搭載の「Xperia arc」を発表

IT・デジタル モバイル

Xperia arc
  • Xperia arc
  • Xperia arcの紹介動画
 ソニー・エリクソン(Sony Ericsson)は5日(現地時間)、6日から米国ラスベガスにて開催される「2011 International CES」に先駆け、Android OS 2.3を搭載したXperiaシリーズの新端末「Xperia arc」を発表した。2011年第1四半期には日本市場でも、「Midnight Blue」「Misty Silver」の2色を発売する予定だという。

 「Xperia arc」は、最薄部が8.7mmと薄型のデザインでありつつ、ディスプレイには4.2インチの大型マルチタッチスクリーンを搭載した点が特徴。またよりリッチなマルチメディアコンテンツの再生を目的とし、画像処理エンジンに「Mobile BRAVIA Engine」を採用した。

 810万画素のカメラ機能は、センサーとして「Exmor R for mobile」を採用。F値2.4のレンズを搭載した。ハイビジョン動画撮影にも対応している。撮影した写真や動画はHDMIケーブルを通したテレビでの再生が可能。

 同社のブログには、「Xperia arc」の端末紹介動画、機能の紹介動画など計3点の動画が掲載されている。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top