マイクロソフト、タッチセンサー搭載の「Microsoft Arc Touch mouse」 | RBB TODAY

マイクロソフト、タッチセンサー搭載の「Microsoft Arc Touch mouse」

IT・デジタル 周辺機器

「Microsoft Arc Touch mouse(アーク タッチ マウス)」
  • 「Microsoft Arc Touch mouse(アーク タッチ マウス)」
  • 「Microsoft Arc Touch mouse(アーク タッチ マウス)」
  • 利用しない際はバー状で携帯可能(電源オフになる)
 マイクロソフトは20日、ワイヤレスマウスの新製品として「Microsoft Arc Touch mouse(アーク タッチ マウス)」を発表。2011年1月28日から発売する。予想実売価格は6,930円。

 同製品は、スクロール部分にタッチセンサー、読み取り部分に幅広い素材の読み取りに対応するBlue Trackテクノロジーを採用した、2.4GHz帯採用のUSBワイヤレスマウス。センサーパネル(タッチ ストリップ)を指でなぞることで、感触と音によるフィードバックがあり、操作を感覚で確認できるとした。

 タッチ ストリップに触れている指先のフリックにより、高速スクロールが可能。タッチストリップには上端、下端、中央の 3 つのタッチポイントがあり、それぞれ、ページアップ、ページダウン、カスタマイズが可能なポイントとなっている。

 利用の際はアーチ状に曲げ、利用後はフラット状に戻すことで電源が切れる仕組み。アーチ形状の設計にはエルゴノミクス(人間工学)を採用しており、長時間利用しても疲れにくいデザインとしている。本体サイズは幅55×高さ33×奥行き128mm、重さは約69g(バッテリなし、トランシーバ含む)。
《小口》

関連ニュース

特集

page top