ランサーリンク、フルHD対応で手のひらサイズのプロジェクター | RBB TODAY

ランサーリンク、フルHD対応で手のひらサイズのプロジェクター

 ランサーリンクは、手のひらサイズでフルHD対応/HDMI搭載のモバイルプロジェクター「Finemini860」を発表。11月30日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は50000円前後。

IT・デジタル 周辺機器
「Finemini860」
  • 「Finemini860」
  • 背面のインターフェース
 ランサーリンクは、手のひらサイズでフルHD対応/HDMI搭載のプロジェクター「Finemini860」を発表。11月30日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は50,000円前後。

 同製品は、幅112×高さ45×奥行き110mmという手のひらサイズのモバイルプロジェクター。コンパクトながら1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応し、接続はHDCP対応のHDMIをはじめミニD-sub15ピンとビデオ入力の3系統を装備。また、USBポートやSDカードスロットを搭載した。

 輝度は100ルーメン、コントラスト比は2,000:1、アスペクト比は4:3/16:9、スクリーンサイズは15~60型、投射距離は0.5~5m。1Wスピーカーを内蔵、「自動台形補正機能」を搭載し、入力切替や台形補正機能の遠隔操作が可能なIRリモコンを付属。光源はLEDで光源寿命は20,000時間。重さは500g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top