米Buy.com社、ホリデーシーズン商戦に向け「楽天スーパーポイント」の取り扱いを開始……アジア以外で初 | RBB TODAY

米Buy.com社、ホリデーシーズン商戦に向け「楽天スーパーポイント」の取り扱いを開始……アジア以外で初

エンタープライズ 企業

Buy.com - 楽天スーパーポイントの解説ページ
  • Buy.com - 楽天スーパーポイントの解説ページ
  • 楽天スーパーポイントのキャラクター。額にRの文字
  • ホリデーシーズン商戦にむけ、さまざまな商品をラインアップ
 米Buy.com社は18日、ECサイト「Buy.com」において、「楽天スーパーポイント」プログラムを開始することを発表した。購入額の1%を「楽天スーパーポイント(Rakuten Super Points)」として、購入者に還元する。

 あわせて、ホリデーシーズンの特別企画として、11月24日午後11時59分(太平洋標準時)までの間、Buy.com上の玩具およびベビー用品カテゴリの商品を購入した場合、通常の20倍のポイントを付与する。また11月19日午後11時59分(太平洋標準時)までは、同サイトの全商品についても通常の3倍のポイントを付与する特別企画を実施する。

 楽天では、日本の楽天市場をはじめ、中国楽酷天、台湾楽天市場、タイTARADの各サイトで「楽天スーパーポイント」プログラムを導入済み。楽天はBuy.comを買収、子会社化しており、今回の米国Buy.com社での「楽天スーパーポイント」プログラムの提供は、アジア地域以外では初の導入となる。

 Buy.com社CEO兼 社長のニール・グローバー氏は、「昨年より、私たちは、お客さまがより賢くお買い物をし、お金を節約できるよう、新しい施策を検討して参りました。私たちは、積極的に商品カテゴリやマーケットプレイスにおけるパートナーシップの拡大や、新しいモバイル向けWebサイトの立ち上げ、業界のなかでも消費者にとってもっとも優しい返品ポリシーの導入などを進めてきました。今回、長年EC事業をリードしてきた親会社である楽天が培ってきた『楽天スーパーポイント』の導入により、ホリデーシーズンの本格的な到来を迎えはじめる中、お客さまにお買い物を楽しんでいただける新たなプログラムが加わりました」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top