30代女性、平均貯蓄額「316万円」も5人に1人が「0円」……人生プランニング調査 | RBB TODAY

30代女性、平均貯蓄額「316万円」も5人に1人が「0円」……人生プランニング調査

 オルビスが30代女性に向けたWEBサイト「肌プランニング応援サイト」をオープンするにあたって、30~39歳の女性500名に「人生プランニング」に関する調査を実施した。

エンタメ 調査
「将来に対して不安に思っていること」は何ですか?
  • 「将来に対して不安に思っていること」は何ですか?
  • 「将来に向けて対策をしている」と思うことは何ですか?
  • 「結婚」についての価値観は?
 スキンケア「アクアフォースシリーズ エキストラライン」を発売しているオルビスが30代女性に向けたWEBサイト「肌プランニング応援サイト」をオープンするにあたって、30~39歳の女性500名に「人生プランニング」に関する調査を実施した。

 最初に「“将来への不安度”をパーセンテージで表すと何%か」という質問では、平均で「66%」となった。また10人に1人は「将来の不安度が100%」と回答しており、多くの回答者がなにかしらの不安を抱えている様子が伺える。

 続いてその不安要素の内容を聞いてみたところ(複数回答)、「将来に対して不安に思っていること」としては、「お金」が79%と第1位に。続いて「仕事」(54%)、「結婚」(43%)、「健康」(41%)の順となった。また、「肌」が12%と「日本の政治」(10%)を上回り、“自分の肌の将来のほうが、日本の政治よりも不安”という結果になった。

 30代は女性にとって仕事でもプライベートでも、変化が起きやすい時期だが、将来への不安に対してどのような対策をとっているのだろうか。「将来に向けて対策していること」としては、「肌」がトップで46%。続いて、「お金」(39%)、「健康」(37%)、「仕事」(22%)となった。「肌」や「健康」が上位に来るなど自身の身体への意識の高さが伺える。ちなみに「対策していることは何もない」と回答した人は25%で、4人に1人は「何も対策をしていない」という結果になった。

 30代女性が「対策をしている、もしくは対策をしたいものとして」上位にあがったのは、「お金(仕事を含む)」、「恋愛(結婚を含む)」、「肌」の3つ。そこで「現在の貯金額」を聞いたところ、平均は「316万円」。一方で22%が「0円」と回答し、5人に1人は貯金額が「0円」だった。また、「40歳になった時の目標貯金額」の平均は「763万円」だった。

 また「結婚の価値観」を聞いたところ、「結婚は絶対にしたい」が27%、「結婚は機会があればしたい」(49%)、「結婚はしなくてもよい」(24%)となった。また、「結婚はしたい」と回答した76%に対して「何歳までに結婚したいか」と聞いたところ、平均は「41歳」だった。女性の晩婚化が進んでいると言われるが、改めて数字に表れる形となった。

 「自分の肌が老化するのは何歳からだと思うか」という質問には、平均「31歳」という回答に。その理由としては、「実感したから」(33歳・東京都)、「守りに入ったのがこの頃だった」(39歳・愛知県)という意見があがったことから、30代に入った頃から肌に変化を感じだした回答者が多いようだ。中には、「50歳:ケアとメンテをしていれば大丈夫」(36歳・兵庫県)、「80歳:老化なんかしない」(36歳・大阪府)という回答も見られた。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top