NTTドコモ、LTEを中心とした携帯電話・通信ニュースサイト「スタジオ・クロッシィ」を開設 | RBB TODAY

NTTドコモ、LTEを中心とした携帯電話・通信ニュースサイト「スタジオ・クロッシィ」を開設

エンタープライズ モバイルBIZ

ニュースサイト「スタジオ・クロッシィ」
  • ニュースサイト「スタジオ・クロッシィ」
  • 「クロッシィ・プロジェクト」には秋山具義氏・神山健治氏が参加
 NTTドコモは15日、携帯電話・通信に関するニュースサイト「スタジオ・クロッシィ」を開設した。

 NTTドコモは、国内初となる次世代通信規格LTEを利用したサービス「Xi」(クロッシィ)を12月24日から開始する予定となっており、「Xi」の導入で、社会・ビジネス・エンタテインメントがより快適に、より楽しく変化する動向をいち早く伝えていくとしている。

 「スタジオ・クロッシィ」は、クリエイターら第三者とともに次世代社会の可能性を計る「クロッシィ・プロジェクト」、携帯電話・通信に関するさまざまなニュースを提供する「クロッシィ・ジャーナル」とで構成される。現時点では「クロッシィ・プロジェクト」参加者として、広告で活躍するアートディレクターの秋山具義氏、そしてアニメーションで活躍する映像監督の神山健治氏のクリエイター2名が決定しており、次世代社会に向けた独自の取り組みを行う予定となっている。

 「クロッシィ・ジャーナル」では、LTE、ドコモに限らず、「次の社会が見えてくる」をテーマに、携帯電話・通信に関するさまざまなニュースを提供。ニュース記事は、スタジオ・クロッシィ編集部によるオリジナル記事とITジャーナリストによる寄稿記事、さらにITニュースサイト各社から配信を受けての記事提供を行う。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top