パナソニック、BDXL対応で実売6万3千円前後のBDレコーダー | RBB TODAY

パナソニック、BDXL対応で実売6万3千円前後のBDレコーダー

 パナソニックは2日、320GBのHDDを内蔵したBlu-rayディスクレコーダー「DMR-BR585」を発表。25日から発売を開始する。価格はオープンで、予想実売価格は63000円前後。

IT・デジタル レコーダー
「DMR-BR585」
  • 「DMR-BR585」
  • 付属リモコン
 パナソニックは2日、320GBのHDDを内蔵したBlu-rayディスクレコーダー「DMR-BR585」を発表。25日から発売を開始する。価格はオープンで、予想実売価格は63,000円前後。

 同製品は、最大4層128GB、3層100GBの大容量を誇るBlu-rayディスクの新規格「BDXL」に対応。これにより、約17Mbpsの地上デジタル放送を、最高画質(DRモード)で録画した場合、3層100GBのBlu-rayディスクに約12時間録画可能とした。

 また、第4世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「アドバンスドAVCエンコーダー」を搭載し、「フルハイビジョン10倍録画」が可能。MPEG-4 AVC/H.264での記録モード(HBモード/約2.4Mbps)で記録した場合、3層100GBのBlu-rayディスクに約86時間40分のフルHD録画が可能としている。

 「新・録画一覧」機能により、ディスク/HDDを一覧表示。これにより、切り替え不要でシームレスに録画を選択できるとした。そのほか、「リアルクロマプロセッサ」による高画質再生、レコーダー入門者に最適な「かんたんサポート機能」などを搭載したのが特長となっている。

 内蔵チューナーは地上デジタル/BS/110度CS/地上アナログ/CATV。インターフェースはSDカードスロット/LAN/HDMI/S映像/光デジタル音声出力/D1~D4など。本体サイズは幅430×高さ59×奥行き199mm、重さは約2.8kg。
《小口》

関連ニュース

特集

page top