マウス、3D対応の15.6V型液晶ゲーミングノート | RBB TODAY

マウス、3D対応の15.6V型液晶ゲーミングノート

IT・デジタル ノートPC

「NEXTGEAR-NOTE i710SA6-3DV」
  • 「NEXTGEAR-NOTE i710SA6-3DV」
  • 同梱の3Dキット/3D対応ソフトのイメージ
  • USB3.0ポート
  • セパレートタイプでテンキー付きのキーボード
 マウスコンピューターは22日、ゲーミングブランド「G-Tune」の新製品として、3D対応の15.6V型液晶ノートPC「NEXTGEAR-NOTE i710SA6-3DV」を発売した。価格は189,840円。

 同製品は、解像度1,366×768ピクセルの15.6V型ワイド液晶ノートPC。液晶ディスプレイは光沢パネルを採用するほか、3D立体視に対応する120Hz駆動液晶を搭載。NVIDIAの「NVIDIA 3D Vision」に対応し、同梱する「NVIDIA 3D Visionキット」の3Dメガネをかけることで、3D映像を楽しめる。また、2DのDVDコンテンツを3Dに変換するほか、Blu-ray 3Dの再生に対応するソフト「CyberLink Media Suite 8.0 for Blu-ray」を同梱する。

 CPUは4コアのCore i7-740QM(1.73GHz)、メモリはデュアルチャネルDDR3の4GB、HDDは500GB、グラフィックスは専用メモリ1GBのGeForce GTS360Mで光学ドライブはBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)を採用した高機能仕様。USBポートは2.0×3に加え3.0を1ポート備え、ほかにインターフェースはHDMI/DVI/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。

 有線LANは1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、無線LANはIEEE802.11b/g/n。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版。キーボードはセパレートタイプでテンキーを装備。本体サイズは幅374×高さ42×奥行き263mm、重さは3.33kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top