シックス・アパート、Evernoteと連携……Movable TypeやTypePadが正式対応 | RBB TODAY

シックス・アパート、Evernoteと連携……Movable TypeやTypePadが正式対応

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

TypePadビジネス・ブログへのEvernoteサイトメモリボタン実装イメージ
  • TypePadビジネス・ブログへのEvernoteサイトメモリボタン実装イメージ
  • TypePad ProではフッタにEvernoteサイトメモリボタンが設定可能に
 シックス・アパートは20日、マルチプラットフォーム対応の記憶拡張サービス「Evernote(エバーノート)」に、自社製品およびサービスを対応させることを発表した。

 対象となる製品およびサービスは、Webサイト管理ソフトウェア「Movable Type」、ブログ・サービス「TypePad」、ブログやメディアをソーシャルメディアと相互連携させるツール「zenback」の3種。

 シックス・アパートは、現在提供中の「Movable Type 5」用に「Evernote」のノートブックにクロスポストできる「ClipToEvernoteプラグイン」を開発し、2010年11月にベータ版として無償公開する予定。このプラグインをインストールすると、「Movable Type」で書いた記事が、公開のタイミングで、事前に指定したノートブックに自動的にクリップされるようになる。

 また「TypePad」および「zenback」では、「Evernoteサイトメモリ」ボタンを実装する。これにより、「TypePad」で作成されたブログや「zenback」を導入しているブログの読者は、サイトメモリボタンを1クリックするだけで、そのページの内容を「Evernote」に保存できるようになる。また、「Evernote」内でのノートのタイトル、保存先やタグを指定できるようになる。法人向けの「TypePadビジネス」は2010年11月16日より、個人向けの「TypePad Pro」は10月27日より、「zenback」は10月末より、それぞれEvernoteサイトメモリボタンを実装し、Evernoteサイトメモリの導入機能を提供する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top