CAがレディー・ガガのヒット曲に合わせて踊りながら「機内安全ガイド」 | RBB TODAY

CAがレディー・ガガのヒット曲に合わせて踊りながら「機内安全ガイド」

エンタメ その他

ライフジャケットの説明もダンスをしながら
  • ライフジャケットの説明もダンスをしながら
  • シートベルトを手にダンスするCAたち
 フィリピンのセブ・パシフィック航空がユニークな「機内安全ガイド」を取り入れ、それがYouTubeで公開されて話題となっている。

 そのユニークな「機内安全ガイド」とは、米人気歌手レディー・ガガのヒット曲「ジャスト・ダンス」に合わせてライフジャケットや酸素マスクの使い方を案内するというもの。音楽に合わせてキャビン・アテンダント(CA)が機内に登場し、緊急時に使用されるライフジャケットを手に離陸前の機内の安全について説明。乗客からは拍手が起こっている様子が映し出されている。

 以前、ニュージーランド航空が全身ボディペイントを施したCAを使ったプロモーション映像を公開して話題になったが、各航空会社とも利用客増に向けてユニークな取り組みを見せている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top