ノキア対抗!? 台湾HTC、スマートフォン「Desire HD」「Desire Z」を発表! | RBB TODAY

ノキア対抗!? 台湾HTC、スマートフォン「Desire HD」「Desire Z」を発表!

 台湾HTCは15日(現地時間)、スマートフォンの新製品「Desire HD」と「Desire Z」を発表した。

IT・デジタル スマートフォン
Desire HD
  • Desire HD
  • Desire HD
  • Desire Z
  • リモートワイプ
 台湾HTCは15日(現地時間)、スマートフォンの新製品「Desire HD」と「Desire Z」を発表した。欧州、アジア地域では10月から、北米では今年末に発売となる予定。

 「Desire HD」は4.3インチの液晶、ドルビーモバイルとSRSバーチャルサウンドを採用する。CPUはQualcomm 8255 Snapdragon(1GHz)で、OSはAndroidとなっている。その名の通りHD画質の動画(720p)を記録することが可能。「Desire Z」はQWERTYキーを搭載したモデル。FaceboookやTwitterなどとの連携が図られている他、こちらも720pのHD動画を撮影可能。キーボードのショートカットや、カスタマイズ可能なファンクションキーを装備する。CPUはQualcomm 7230(800MHz)で、OSはAndroidとなっている。

 なお、新しい「HTC sense」サービスも明らかにした。「HTCSense.com」と連携することで、たとえば携帯を紛失した場合には、遠隔から音量を大きくしたり、地図上に端末の場所を表示したりすることも可能。端末にロックをかけたり、データのワイプもできるという。

 この発表はロンドンで行われたが、時を同じくして同じロンドンでノキアがプライベートイベント「Nokia World 2010」を開催中。ノキアへの対抗心がみてとれる。



《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top