エコポイント制度延長が決定、2011年3月31日まで | RBB TODAY

エコポイント制度延長が決定、2011年3月31日まで

 経済産業省は10日、2011年3月31日までのエコポイント制度延長を含む「新成長戦略実現に向けた3段構えの経済対策」を閣議決定した。

IT・デジタル その他
エコポイント制度は、2011年3月31日まで延長
  • エコポイント制度は、2011年3月31日まで延長
  • 10日に閣議決定された「新成長戦略実現に向けた3段構えの経済対策」
 経済産業省は10日、2011年3月31日までのエコポイント制度延長を含む「新成長戦略実現に向けた3段構えの経済対策」を閣議決定した。2009年5月に開始された省エネ家電(地上デジタル放送対応テレビ、エアコン、冷蔵庫)を対象とするエコポイント制度は、当初2010年12月31日までの予定であったが、3か月の延長となった。

 同制度の延長と共に、省エネ効果の高いLED電球等への商品交換を行う場合に、ポイントを2倍換算する優遇措置も継続される。

 ただし従来は、エコポイント付与の対象家電を省エネラベル4つ星以上としていたが、2011年1月以降からは省エネ性能が5つ星以上の製品に限定される。

 今回閣議決定された「新成長戦略実現に向けた3段構えの経済対策」は、円高やデフレの解消を目的とした新成長戦略で、7つの分野の取り組みが、それぞれ「投資基盤づくり」「雇用基盤づくり」「消費基盤づくり」の3カテゴリーに分類されている。エコポイント制度の延長は「消費基盤づくり」の中の施策の1つで、同カテゴリーには、住宅エコポイント制度の延長も含まれている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top