「いらんものは、コメ兵へ売ろう!」映画監督の堤幸彦制作によるコメ兵のCMが放送開始 | RBB TODAY

「いらんものは、コメ兵へ売ろう!」映画監督の堤幸彦制作によるコメ兵のCMが放送開始

エンタメ その他

コメ兵
  • コメ兵
  • コメ兵
 コメ兵は16日、映画「20世紀少年」や「トリック劇場版」などの監督、堤 幸彦氏の制作による新TVCMの放送を在名関東地区にて開始すると同時に、Twitter連動のキャンペーンを実施すると発表した。

 新TVCMは同社が25年前に用いていたキャッチコピー「いらんものは、コメ兵へ売ろう!」を前面に押し出したものとなっており、「名古屋バージョン」と「大阪バージョン」「東京バージョン」の3種類がある。またCMの放送開始に伴うTwitter連動企画では、ユーザーがハッシュタグ「#iranmono」と共に投稿した「いらんもの」の写真の中から、「高額だろうランキング」「こんなもの買えんランキング」「コメ兵のこれは!ランキング」としてそれぞれ金・銀・銅を選び、金賞の投稿者にプレゼントが当たるキャンペーンが実施される。



《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top