全国の喫煙者率は23.9%で微減傾向に!――日本たばこ産業調査 | RBB TODAY

全国の喫煙者率は23.9%で微減傾向に!――日本たばこ産業調査

エンタメ 調査

年代別の割合と数値
  • 年代別の割合と数値
  • 喫煙者率
 日本たばこ産業は11日、全国たばこ喫煙者率調査の結果をWebサイトに公開した。

 5月実施の調査によると、喫煙率は男性36.6%、女性12.1%の計23.9%。2009年の24.9%から1%減少した。具体的な喫煙人口は男性1,840万人、女性655万人の合計2,495万人だった。日本たばこ産業では、微減傾向にある今回の結果について、要因は複合的であり一概には言えないが、高齢化の進展、喫煙と健康に関する意識の高まり、喫煙をめぐる規制の強化や、10月実施予定の増税・定価改定によるものと考えるとしている。

 なお、32,000人に依頼して調査を行った年代別喫煙率調査も公表。20代、30代、40代、50代、60歳以上と年齢別に見ると、男女とも60歳以上が最も多く男性35.8%、女性36.3%という結果に。2番目に多かったのは男性は20代、女性は30代だった。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top