radiko.jp、Android版公式アプリを公開 | RBB TODAY

radiko.jp、Android版公式アプリを公開

 IPサイマルラジオ協議会は27日、Android向け「radiko.jp」(radiko公式アプリ)を「Android Market」および「andronavi」に公開した。

エンタープライズ モバイルBIZ
Android版「radiko.jp」画面
  • Android版「radiko.jp」画面
  • 「オフタイマー設定」「バッファ時間変更」も搭載
  • 「radiko.jp」公式サイト(画像)
 IPサイマルラジオ協議会は27日、Android向け「radiko.jp」(radiko公式アプリ)を「Android Market」および「andronavi」に公開した。

 「radiko.jp」は、IPサイマルラジオの実用化試験配信サイト「radiko.jp」のラジオ音声を再生できる公式アプリ。東京・神奈川・千葉・埼玉で在京7局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE)が、大阪・京都・兵庫・奈良で在阪6局(朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA)が、それぞれ3GまたはWi-Fi回線に接続可能な場所で視聴可能。

 Android版もiPhone向けアプリ同様、番組表や番組情報に加え、FM局では放送されている楽曲情報などのトピックスを表示し、お気に入りの楽曲をメモしておくことも可能。バックグランド再生にも対応する。「オフタイマー設定」、地下鉄などの電波状況が悪い場所でも途切れにくくする「バッファ時間変更」などの機能も搭載している。アプリ価格は無料で、対応OSバージョンはAndroidOS 1.6、2.0、2.1。動作確認済み端末はHT-03A、Xperia、Desire。IS01には対応していない。

 ちなみに現在、4月10日にリリースされたPC向け「radikoガジェット」は約90万DL、5月10日にリリースされたiPhone向けアプリは60万DL超(iPod touch、iPad含む)になっているとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top