エフセキュア、Androidにも対応したセキュリティ製品「F-Secure Mobile Security 6」提供開始 | RBB TODAY

エフセキュア、Androidにも対応したセキュリティ製品「F-Secure Mobile Security 6」提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

「f-secure.mobi」サイト(画像)
  • 「f-secure.mobi」サイト(画像)
 エフセキュアは30日、Symbian、Windows Mobile、およびAndroidに対応したスマートフォンセキュリティ製品「F-Secure Mobile Security 6」の提供を開始した。

 「F-Secure Mobile Security 6」は、「F-Secure Anti-theft for Mobile(盗難防止機能)」を搭載しており、本製品を提供することにより、通信事業者は個人および企業顧客に、スマートフォン向けのマルウェア対策、紛失や盗難時の遠隔からのデータ消去・操作のロック、危険なウエブサイトからの保護などの機能をサービスとして提供することが可能となる。

 エフセキュアの「F-Secure Anti-theft for Mobile (盗難防止機能)」では、遠隔からのデータ消去や操作ロックを提供。操作は簡単で、所有者が紛失スマートフォンにSMSメールを送信することで、データ消去や操作をロック、もしくは、すべての情報を消去することが可能。また、SIMカードが変更されると、そのスマートフォンはロックがかかり、GPSや新しい番号などの最新のSIM情報を所有者に送信できる。新機能の「ブラウザ保護」では、危険なWebサイトからユーザーを守るものとなっている。クラウド上で危険なWebサイトの情報を共有し、ユーザーが有害なサイトにアクセスするのを防止可能。

 「F-Secure Mobile Security 6」は、オンラインストア (www.f-secure.com/estore、英語)、あるいはエフセキュアのパートナーである各国の通信事業者のアプリケーションストアで購入可能。7日間の無料体験版は「f-secure.mobi」から入手可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top