ドコモ、フィンランドのデザイン会社marimekkoとのコラボケータイを発売 | RBB TODAY

ドコモ、フィンランドのデザイン会社marimekkoとのコラボケータイを発売

 ドコモは23日、フィンランドの服飾デザイン会社marimekko(マリメッコ)とのコラボケータイ「docomo STYLE series SH-02B marimekko」を7月2日に発売すると発表した。

IT・デジタル スマートフォン
「SH-02B marimekko」UNIKKO red
  • 「SH-02B marimekko」UNIKKO red
  • 「SH-02B marimekko」UNIKKO red
  • 「SH-02B marimekko」UNIKKO red
  • 「SH-02B marimekko」UNIKKO red
  • 「SH-02B marimekko」UNIKKO blue
  • 「SH-02B marimekko」UNIKKO black
 ドコモは23日、フィンランドの服飾デザイン会社marimekko(マリメッコ)とのコラボケータイ「docomo STYLE series SH-02B marimekko」を7月2日に発売すると発表した。

 同端末はmarimekkoのデザインによるファブリックデザイン「UNIKKO(ケシの花)」がフロントパネルにあしらわれており、キーにもUNIKKOカラーや、同社のオリジナルフォントを採用。UNIKKOをモチーフにしたオリジナルきせかえコンテンツが内蔵されている。

 また800万画素のカメラ機能を搭載し、「チェイスフォーカス」「シーン自動認識」「笑顔フォーカスシャッター」「振り向きシャッター」や、登録した個人の顔に優先してピントを合わせる「個人検出」機能などを備えている。

 サイズは高さ110mm×幅50mm×厚さ16.9mmで、3.4インチのメインディスプレイを搭載。色は「UNIKKO red」「UNIKKO blue」「UNIKKO black」の3色展開となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top