シャープ、法人向けショールーム「ビジネスソリューションスタジオ」を開設 | RBB TODAY

シャープ、法人向けショールーム「ビジネスソリューションスタジオ」を開設

 シャープは11日、東京市ヶ谷ビル(東京都新宿区)に“ソリューション提案&体験の場”として、法人向けショールーム「ビジネスソリューションスタジオ」を開設すると発表した。15日から開設する。

エンタープライズ 企業
ビジネスソリューションスタジオのイメージ
  • ビジネスソリューションスタジオのイメージ
  • フロアマップ
 シャープは11日、東京市ヶ谷ビル(東京都新宿区)に“ソリューション提案&体験の場”として、法人向けショールーム「ビジネスソリューションスタジオ」を開設すると発表した。15日から開設する。

 「ビジネスソリューションスタジオ」は、ブランディング・ゾーン、ソリューション・ゾーン、ラボ・ゾーン3つのゾーンで構成。ブランディング・ゾーンでは、大画面マルチディスプレイシステム、太陽光発電システム、LED照明、プラズマクラスターイオンなど、環境や健康に配慮した商品や技術を紹介する。ソリューション・ゾーンでは、公共施設、店舗、教育、ホテル、医療などさまざまな業種や用途に応じたソリューションを具体的なシーンで提案し、体験可能とする。ラボ・ゾーンでは、液晶ディスプレイやLED照明などの最新商品の紹介に加え、動作検証や性能評価、コンテンツ再生、取付方法の確認など多目的に活用できる。

 首都圏地区は、大手法人や官公庁が集中する法人ビジネスの最大の市場となっており、シャープでは、このショールームを活用し、さまざまな業種別・用途別のソリューションを提案していきたいとしている。スタジオの見学は予約制。なお全国の営業拠点とショールームを接続する高画質テレビ会議システムを設置する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top