タバコを吸いたいけど吸えないときってどうしてる? | RBB TODAY

タバコを吸いたいけど吸えないときってどうしてる?

エンタメ 調査

タバコをやめたいと思いますか?
  • タバコをやめたいと思いますか?
  • 禁煙に挑戦したことがありますか?
  • タバコを控えようと思う日はありますか?
 5月31日はWHOが制定する「世界禁煙デー」ということをご存知だろうか。日本でも「世界禁煙デー」からの1週間(5月31日~6月6日)が「禁煙週間」と定められている。

 「禁煙週間」を迎えるにあたり、クラシエフーズが20~30代の喫煙者男女500名に対して「タバコに関する意識調査」を実施した。調査対象は20~39歳の現在喫煙をしている有職者男女500名(各250名)。調査期間は2010年5月14日~17日。

 まず、タバコを吸い始めたきっかけについて聞いたところ、「友人など、周囲の人からの勧め」のほか、「興味本位」「何となく」といった回答が多くを占めた。1日に吸っているタバコの平均本数は「15本」だった。

 「あなたはタバコをやめたいと思いますか?」という質問に対しては「やめたい」が79%。そのなかで「すぐにでもやめたい」は19%で、「いつかはやめたい」が60%で半数以上となった。タバコをやめたい理由としては、「体に良くないし、値上げもするから」といった健康面や経済的な理由が多くあがった。

 一方で、「やめたくない」と答えたのは21%。「タバコをやめたら仕事中のストレス解消ができないから」「タバコはコミュニケーションツールだから」「気分転換になるから」といった理由が多くみられた。

 禁煙に挑戦したことがあるという人はどれくらいいるのかを調査したところ、49%が「ある」と答えた。その回数の平均は「2.4回」となり、なかには「20回」挑戦(失敗)している人もいた。禁煙していた期間は「1ヵ月以内」が約6割となった。

 「タバコの本数を減らしたいと思いますか?」と質問をしたところ、70%が「減らしたい」と回答。また、「タバコを控えようと思う日はありますか?」という質問では、50%が「ある」とし、2人に1人が1日タバコを控える“休煙日”を設けていることがわかった。どのようなときに「今日はタバコを控えよう」と思うかについて聞くと、「昨日吸い過ぎたと思うとき」「風邪気味の日」などのほか、「非喫煙者と長時間過ごす日」「冠婚葬祭の日」といった回答もみられた。

 「タバコを吸いたいけど吸えないときの気の紛らわし方」では、コーヒー、ガム、飴、フリスクなど、何かしら口に物を入れて気を紛らわしている人が多かった。ほかにも「タバコの存在を忘れる」「自分は喫煙者でない、と思い込む」といった方法をとっている人もいた。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top