サムスン、Androidスマートフォン「GALAXY A」発売へ | RBB TODAY

サムスン、Androidスマートフォン「GALAXY A」発売へ

IT・デジタル モバイル

「Samsung GALAXY A」
  • 「Samsung GALAXY A」
  • 「Samsung GALAXY A」
 サムスンは27日、Androidの最新OS 2.1を搭載したスマートフォン「Samsung GALAXY A(SHW-M100S)」を発売した。同社によるAndroid端末の韓国市場への投入は今回が初となる。

 サムスンによると、「Samsung GALAXY A」の特徴について、モバイル端末でテレビやゲームをすることが多い韓国ユーザーの特性を考慮したものとしている。同端末は、3.7インチのアクティブマトリックス式有機ELディスプレイを採用し、Android端末として初めてテレビ電話を搭載しているほか、地上波DMBとDivXに対応している。CPUは720MHz。

 また、同端末対応のAndroidアプリはAndroid Marketに加え、Samsung Appsや韓国のキャリア、SK TelecomのT-Storeからも購入できるという。サムスンは来月10日までに100以上のAndroidアプリをSamsung Appsに加える予定で、将来的にはさらに数を増やしていくという。

 その他のGALAXY端末としては、同じくAndroid搭載の「GALAXY S」が5月末にヨーロッパ、北米、アジアにて発売予定。
 
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top