SAS、iPhoneやBlackBerryなどスマートフォンをビジネス活用する「SAS Mobile」を発表 | RBB TODAY

SAS、iPhoneやBlackBerryなどスマートフォンをビジネス活用する「SAS Mobile」を発表

エンタープライズ モバイルBIZ

SAS Mobile
  • SAS Mobile
  • 「SAS Institute Inc」サイト(画像)
 米SAS Institute Inc.は、スマートフォン上で稼働するインタラクティブなダッシュボード・アプリケーション「SAS Mobile」を発表した。

 SAS Mobileは、iPhoneBlackBerry、Windowsなどのモバイル機器で、SASのビジネス・アナリティクス・ソフトウェア機能を活用できるソリューション。グラフや表、チャートなどのインタラクティブな画面操作が可能で、主要指標に変動があった場合には、アラート機能による通知が行われる。企業は、各社独自の指標、表示、書式設定を反映したカスタム・ダッシュボードを作成可能で、モバイルを活用した意志決定が可能となる。SAS Mobileでは、たとえばBlackBerryユーザーは、アラートを受け取った後、クリックしてモバイルダッシュボードを表示し、ドリルダウン機能によってアラート内容を分析し、ワンクリック操作で担当者に連絡を取り、適切な対応を促すことができるという。

 SAS Mobileは、Wireless Markup Language(WML)とWAP向けのHTTP/HTTPSをサポートしており、iPhone、BlackBerry、Windows Mobileの各種デバイスに対応する予定。ダッシュボードビルダーは、Flash技術を使用しており、「SAS Enterprise BI Server」の一部として9月から提供の予定。

 ちなみに技術系調査会社であるStrategy Analytics社は、世界のスマートフォン市場における売上は今後5年間でほぼ倍増し、2014年までの年平均成長率(CAGR)は11%になると予想している。同社によると、2009年現在のスマートフォン市場の市場シェアは、トップのBlackberryが40%で、iPhoneの30%がこれに続くとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top