BlackBerry、同社初のAndroidスマホ「Priv」の一部スペックを公開 | RBB TODAY

BlackBerry、同社初のAndroidスマホ「Priv」の一部スペックを公開

IT・デジタル モバイル

エッジまでスクリーンになっており、タッチと物理キーボード両方を搭載している「BlackBerry Priv」
  • エッジまでスクリーンになっており、タッチと物理キーボード両方を搭載している「BlackBerry Priv」
 BlackBerryは14日(現地時間)、同社初となるAndroidスマートフォン「BlackBerry Priv」の一部スペックを明らかにした。ディスプレイは5.4インチのデュアルカーブエッジスクリーンが採用されている。

 同機は、9月に行われた会計業績報告の中で発表されたもので、同社初となるAndroid OSを採用したモデル。今回、ディスプレイが5.4インチでデュアルカーブエッジスクリーンを採用していること、タッチと物理キーボードを搭載していること、バッテリは3,410mAh、シュナイダー・クロイツナッハ認定のカメラ、高音質オーディオ搭載などが明らかにされた。

 同機は年内に発売の予定。同社では、発売情報や最新情報をメールで知らせてくれる事前予約ページも開設している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top