離れた部屋でHD映像を楽しむ「有線deエエ蔵HDMI」 | RBB TODAY

離れた部屋でHD映像を楽しむ「有線deエエ蔵HDMI」

 サンコーは、HDMIケーブル間をLANで延長できるLANケーブルと送信機/受信機のセット「有線deエエ蔵HDMI」(型番:AVHDRE01)を発売した。価格は5,980円。

IT・デジタル その他
離れた部屋のテレビでHD映像を楽しむイメージ
  • 離れた部屋のテレビでHD映像を楽しむイメージ
  • 「有線deエエ蔵HDMI」(型番:AVHDRE01)のセット内容
  • 受信機のケーブル接続イメージ
  • 接続方法のイメージ
 サンコーは、HDMIケーブル間をLANケーブルで延長できる送信機/受信機等のセット「有線deエエ蔵HDMI」(型番:AVHDRE01)を発売した。価格は5,980円。

 同製品は、Blu-rayディスクレコーダー/プレーヤーやデジタルテレビチューナーなどとハイビジョンテレビをHDMI接続する際に、互いの機器が離れていてもLANで延長し、ハイビジョン画質で楽しめるようにするもの。延長のLANケーブルと送信機/受信機がセットとなっている。

 たとえば、リビングにあるBlu-rayディスクレコーダーに録画したハイビジョンテレビ番組を、隣室の書斎のテレビで観たい場合、レコーダーと送信機をHDMIケーブル(最長4.5m)で、送信機と受信機をLANケーブル(最長30m)で、受信機とテレビをHDMIケーブル(最長4.5m)でそれぞれ接続。再生番組を離れたテレビでハイビジョン画質のまま楽しめる。

 送信機のIR OUTの先端をレコーダーの赤外線リモコンレシーバー部に近づけ、受信機のIR INPUTの先端に向けて赤外線リモコンを操作すれば、リモコン操作にも対応。延長距離は最長約40mまで可能とし、隣室のほか別の階の部屋でも利用できる。

 送信機/受信機の本体サイズはともに幅82×高さ58×奥行き25mm。重さは、送信機が60gで受信機が65g。IR OUTケーブル/IR INケーブルはともに長さが約140cm。なお、HDMIケーブル/LANケーブルは別売り。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top