桜に一番自信を持ってる県は? | RBB TODAY

桜に一番自信を持ってる県は?

エンタメ 調査

 
  •  
  •  
  • 一人当たりのお花見の予算
  • お花見できる公園がもっと欲しいと回答した割合
  • 自分の住んでいる県が日本で一番桜が美しいと回答した割合
  • 日本の春を象徴する桜を、とっても好きと回答した割合
 ウェザーニューズは7日、「全国お花見調査」の結果を発表した。

 それによると、「日本の春を象徴する桜、あなたは好きですか?」との質問に対して、“とっても好き”との回答が85%、“まぁまぁ好き”が14%とあわせると99%が“好き”と回答した。また、“とっても好き”と回答した割合を都道府県別に見てみると、宮崎県が90.0%と最も高く、続いて岩手県の89.5%、和歌山県の89.3%、山梨県の89.0%と続く。

 “自分の住んでいる県は、日本で一番桜が美しいと思う”との選択肢では、23.8%の回答率で青森県が一番高かった。上位の県では、桜の名所ランキングで上位にランクインする名所が存在する県が多く、自分の県の桜に自信を持っている方が多い傾向にあるとしている。

 “お花見できる公園がもっと欲しい”との選択肢では、徳島県が25.7%と全国で最も多く、お花見ができる公園の増加を求めていることがわった。徳島県は、桜への関心があるものの、お花見が楽しめる場所が少ないと感じている方が多いようだ。続いて滋賀県が23.8%、広島県が22.9%、大阪府が22.5%と続く。

 「1回のお花見の予算は?(交通費&食費)」との質問に対しては、一人当たり2177円であることがわかった。また、この結果を都道府県別に見てみると、最も予算が高かったのは青森県で2760円。続いて、鹿児島県は2696円、栃木県は2647円、北海道は2604円、宮城県は2573円という結果に。また、この結果を男女別に見てみると、男性は2530円、女性は2080円となった。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top