やっぱり“だめんず”だった!? くらたま夫の映画配給会社が破産 | RBB TODAY

やっぱり“だめんず”だった!? くらたま夫の映画配給会社が破産

エンタメ その他

「トルネード・フィルム」ホームページ
  • 「トルネード・フィルム」ホームページ
  • 倉田真由美ホームページ
 「だめんず・うぉ~か~」などで知られる漫画家・倉田真由美の夫で、2001年にフランス映画「アメリ」を買い付けてヒットさせた叶井俊太郎氏の映画配給会社「トルネード・フィルム」が破産申請を行った。同社ホームページで報告されている。

 映画業界全般の不況のあおりを受け、経営が悪化するなか、「何とか取引先や債権者の皆様にご迷惑をおかけしないよう、資金調達と営業に全力を注いできた」という同社。しかし、約3億円の負債を抱え、「万策尽き果て、ついに株式会社トルネード・フィルムは、本年4月1日をもちまして、東京地方裁判所に対する破産申立てのやむなきに至った」と報告。叶井氏は倉田真由美と昨年7月に結婚し、11月には女児も授かっていた。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top