「時をかける少女」3作品一挙上映!“時かけ映画祭” | RBB TODAY

「時をかける少女」3作品一挙上映!“時かけ映画祭”

エンタメ その他

(C)映画『時をかける少女』製作委員会2010
  • (C)映画『時をかける少女』製作委員会2010
  • (C)映画『時をかける少女』製作委員会2010
  • 美人時計とのコラボ
  • 映画化・映像化クロニクル(公式サイト)
 3月13日から新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネカノン有楽町1丁目ほか全国ロードショーとなる「時をかける少女」。この公開を記念して、「時かけ映画祭」が開催される。 

 原田知世主演、大林宣彦監督の1983年版、細田守監督による長編アニメーション版(2006年)、最新作の一挙3作品が27日(土)新宿ピカデリーにて上映。当日は、筒井康隆、大林宣彦、谷口正晃、仲里依紗らゲストを迎えてのトークショーも開催予定となっている。

 主人公を演じた仲里依紗は「時をかける少女というブランドを背負うことができるか不安でしたが、一生懸命に時をかけました」と公式サイトでコメントしている。なお、サイトでは25日まで美人時計との企画も展開。主人公の芳山あかり(仲里依紗)が登場する時間を見つけて送信するというものとなっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top