ソフトバンク、「THE PREMIUM5 942SH」ほか2機種発売 | RBB TODAY

ソフトバンク、「THE PREMIUM5 942SH」ほか2機種発売

エンタープライズ モバイルBIZ

THE PREMIUM5 SoftBank 942SH
  • THE PREMIUM5 SoftBank 942SH
  • 左から、ラグジュアリーレッド/ブラック/ホワイト/ピンク/ブルー/ゴールド
  • SoftBank 941P
  • 横オープンスタイル
  • 左から、ペルビンカブルー/ゴールド/ホワイト/ブラック
 ソフトバンクモバイルは9日、薄さと高級感を両立した手になじむラウンドフォルムに、美しく光る「イルミディスプレイ」を搭載した「THE PREMIUM5 942SH」とWオープンスタイルのVIERAケータイ「941P」を11日より発売すると発表した。

「THE PREMIUM5 SoftBank 942SH」は、薄さと高級感を両立した手になじむラウンドフォルムに、「イルミディスプレイ」搭載したシャープ製の端末。コンパクトなボディーに3.4インチフルワイドVGA液晶や800万画素のカメラを搭載しているのが特徴だ。

 サイズは、幅約50×高さ110×厚さ13.7mm(折りたたみ時、突起部除く)で、重量は約113g。バッテリー駆動時間はW-CDMA網では連続通話が約210分、連続待受時間が約360時間で、GSM網では連続通話が約220分、連続待受時間が約320時間。カラーバリエーションは、ラグジュアリーレッド、ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、ゴールドの6色。

「SoftBank 941P」は、「フラットWオープン」を搭載したパナソニック製の端末。フラットWオープンとは、ディスプレイが横にも開くWオープンスタイルに新形状のヒンジを取り入れ、ディスプレイを横開きにした際にヒンジ部が本体から出っ張らない構造のこと。「ケータイWi-Fi」にも対応しているほか、ポインター操作や画面スクロールに便利な新UI「タッチパッド」、タッチパッド対応の写真ビューワー、高機能8.1メガカメラを搭載しているのが特徴だ。

 サイズは、幅約50×高さ111×厚さ17.9mm(折りたたみ時、突起部除く)で、重量は約135g。バッテリー駆動時間はW-CDMA網では連続通話が約220分、連続待受時間が約650時間で、GSM網では連続通話が約230分、連続待受時間が約370時間。カラーバリエーションは、ペルビンカブルー、ゴールド、ホワイト、ブラックの4色。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top