UQコミュ、WiMAX/WiMAX小電力レピータの包括免許を取得 | RBB TODAY

UQコミュ、WiMAX/WiMAX小電力レピータの包括免許を取得

ブロードバンド その他

UQコミュニケーションズによる一体型小電力レピータ(試作機)
  • UQコミュニケーションズによる一体型小電力レピータ(試作機)
  • 小電力レピータの利用イメージ(UQコミュニケーションズ資料より)
 UQコミュニケーションズは25日、総務省関東総合通信局より、WiMAX/WiMAX小電力レピータの包括免許を取得した。

 小電力レピータは、電波の届きにくかった屋内でもWiMAXを快適に利用できるよう、中継する装置。UQコミュニケーションズは2009年度内から、ホテルロビー、地下街などの屋内施設、住宅、オフィス、鉄道車両内などの屋内エリアの整備も進めていくとしている。

 UQコミュニケーションズは2009年12月18日に、総務省(関東総合通信局)に「2.5GHz帯の周波数を使用する小電力レピータに係る特定無線局の包括免許の申請」を行っており、2010年1月14日には、電波監理審議会が、包括免許を与えることを適当とする旨の答申を行っていた。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top