家電芸人ブームが家電市場の年末商戦に火付け!? カカクコム調べ | RBB TODAY

家電芸人ブームが家電市場の年末商戦に火付け!? カカクコム調べ

 カカクコムは、同社購買支援サイト「価格.com」のアクセスデータから家電製品に関するページビュー(PV)の変化について調査結果を発表。PCや、家電芸人ブームで注目されたホームシアタースピーカーなどが年末商戦に火を付けそうだ。

IT・デジタル ノートPC
2009年11月のカテゴリ別PV伸び率ランキング(カカクコム調べ)
  • 2009年11月のカテゴリ別PV伸び率ランキング(カカクコム調べ)
  • Macデスクトップのアクセス数推移(カカクコム調べ)
  • ノートPCカテゴリPV数推移(カカクコム調べ)
  • デスクトップPCカテゴリPV数推移(カカクコム調べ)
  • 2009年11月のカテゴリ別PV数ランキング(カカクコム調べ)
  • ホームシアター スピーカーカテゴリのメーカー別PV数推移(カカクコム調べ)
 カカクコムは、同社購買支援サイト「価格.com」のアクセスデータから家電製品に関するページビュー(PV)の変化について調査結果を発表。PCや、家電芸人ブームで注目されたホームシアタースピーカーなどが年末商戦に火を付けそうだ。

 同調査は、月間約2,000万人が利用する同サイトのアクセスデータや価格情報などを集計・分析したもの。これによると、11月の月間PV数の前年同月比で、昨年よりもPVが増えた「PV伸び率ランキング」でトップ10にランクインしたデジタル家電のカテゴリは、1位がMacデスクトップで281%、3位がデジタルフォトフレームで208%、4位がホームシアタースピーカーで183%、5位がビデオキャプチャで175%、6位がBlu-rayドライブで154%、8位がデスクトップPCで154%となった。

 ここでまず触れておきたいのは1位のMacデスクトップ。このPVの伸びは、液晶一体型デスクトップPC「iMac」の新型モデルが10月21日に発売された効果が大きい(小型デスクトップPC「Mac mini」のアップデートも同日)。同サイトでの「Macデスクトップのアクセス数推移」を見てみると、3月にiMacとMac miniのアップデートが行われた際にPVが40万台へと突入したが、先の発売で11月にはそれをはるかにしのぎ、60万PVに達していた。

 しかし、MacデスクトップのPVの伸びには、翌日の10月22日に最新のWindows OSとして「Windows 7」が発売されたことも影響しているようだ。実際、同サイトのデスクトップPCとノートPCのPV数推移は、両製品の発売時期となった10月下旬に、前年同時期と比べて大きくPVを伸ばしている。そもそもPCへの関心が高まっていたと言えるだろう。

 それを裏付けるかのように、先の11月の前年同月比による「PV伸び率ランキング」で、デスクトップPCが8位にランクイン。伸び率でノートPCよりもデスクトップPCが上回ったのは、PV数そのものがデスクトップPCのほうが低いため、伸び率として大きく表れた結果。シンプルにPV数を比較すると、2009年11月の「カテゴリ別PV数ランキング」でノートPCは900万台、カテゴリ別で2位となっている。一方、デスクトップPCは280万台でランクは9位。むしろ、デスクトップPCが息を吹き返し、PC市場全体が活性化されたと見るべきだろう。

 11月の「カテゴリ別PV伸び率ランキング」結果で、もう1つ、特筆すべきは4位のホームシアタースピーカー。同サイトでは「『シアターセット』とも呼ばれるこのカテゴリは、かなり以前から存在していたが、ここまで大きく伸びたのは今年が初めてというほどの注目度である」という。その原因として真っ先に挙げられるのは「家電芸人」の影響だ。

 家電芸人とは、テレビ番組「雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク」(テレビ朝日/毎週木曜放送)の企画から生まれた、家電製品を詳しく熱く語るお笑い芸人をいう。12月1日に発表された「現代用語の基礎知識 選 2009ユーキャン新語・流行語大賞」で候補語(ノミネート)に選ばれたほど、2009年を象徴する存在と言える。10月8日に同番組の「アメトーーク!秋のイケてる家電芸人 エガポイント還元SP」コーナーが放映されると、家電芸人が紹介した家電製品に関する同サイトのPVが増加したのだ。

 その際、特に同サイトのPVに影響を与えたのはヤマハ製のホームシアターシステム「YSP」シリーズ。同サイトの「ホームシアター スピーカーカテゴリのメーカー別PV数推移」によると、ヤマハに関するPVのみが同放映時期に急激に伸びた。これは同放映でお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実氏が、同シリーズを熱く紹介した影響であると見られる。

 iMacやWindows 7の発売で盛り上がりを見せるPCと、家電芸人たちの活躍——その効果が年末商戦でどのように表れるか、興味深いところだ。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top