エグゼモード、電源不要で小型・軽量ボディのスキャナー | RBB TODAY

エグゼモード、電源不要で小型・軽量ボディのスキャナー

 エグゼモードは、電源コードが不要なモバイル型A4スキャナー「YASHICA S40」を発表。12月11日から全国のピーシーデポ各店にて先行販売する。価格はオープンで、予想実売価格は12,800円。

IT・デジタル ノートPC
正面
  • 正面
  • 斜め
 エグゼモードは、電源コードが不要なモバイル型A4スキャナー「YASHICA S40」を発表。12月11日から全国のピーシーデポ各店にて先行販売する。価格はオープンで、予想実売価格は12,800円。

 同製品は、名刺大〜A4サイズに対応しつつ、本体サイズが幅約293×高さ38×奥行き57mmで重さが約425g(付属品除く)という小型・軽量ボディのスキャナー。電源はUSBバスパワーとなっており、電源コードが不要。容易に持ち運びが可能で、PCとUSB接続できればどこでも利用できる。

 カラーCISセンサーを搭載し、最大解像度は600dppi。スキャンモードはカラー/グレー/白黒の3種類で、スキャン速度は、カラー300dpiがA4で約2.7枚/分、白黒300dpiがA4で約4枚/分。簡単なボタン操作でスキャン画像をPDF/Word/Excel/Textなどに保存できるアプリケーションソフトを付属している。

 そのほかのおもな仕様として、対応PSは、Windows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.4 以降。解像度は600/500/400/300/200/100dpi。インターフェースはUSB2.0。最大有効サイズ216×355mm。付属品は、USBケーブル/クリーニングシート/スキャン用シート/ポーチなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top