イッツコム、BD/HDD内蔵のハイエンドSTBを12月より提供 | RBB TODAY

イッツコム、BD/HDD内蔵のハイエンドSTBを12月より提供

 イッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は26日、ブルーレイディスクドライブ搭載STB「BD-Hit Pot」を12月より提供すると発表した。

ブロードバンド その他
ブルーレイディスクドライブ搭載STB「BD-Hit Pot」
  • ブルーレイディスクドライブ搭載STB「BD-Hit Pot」
  • iTSCOMオンデマンド
  • サービスプラン・料金一覧
 イッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は26日、ブルーレイディスクドライブ搭載STB「BD-Hit Pot」を12月より提供すると発表した。ビデオオンデマンド(VOD)サービス「iTSCOMオンデマンド」にも対応する。

 「BD-Hit Pot」は、ブルーレイディスクドライブ搭載に加え、ビデオオンデマンド(VOD)サービス「iTSCOMオンデマンド」対応、SDカードへの録画番組持ち出し、You TubeやDLNA(ホームネットワーク)対応の機能を搭載した、イッツコムのテレビサービスにおけるハイエンドクラスのSTBとなる。

 月額レンタル料は4,095円/台で、購入も可能。10月より提供されている、地デジ・BSデジタル放送・専門チャンネル53chが視聴可能なプランに「BD-Hit Pot」を組み合わせる「iTSCOMTVマックス(BD)」は機器レンタル料込みで、月額利用料9,975円/台となる。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top