ピクセラ、実売4,980円の地デジチューナー発売——イオン独占販売モデル | RBB TODAY

ピクセラ、実売4,980円の地デジチューナー発売——イオン独占販売モデル

 ピクセラは、アナログテレビ向け地上デジタルチューナー「PRD-BT102-PA1」を発表。9月19日から全国のジャスコ/サティなど481店舗で先行独占発売する。価格は4,980円。

IT・デジタル テレビ
PRD-BT102-PA1
  • PRD-BT102-PA1
  • 番組表イメージ
 ピクセラは、アナログテレビ向け地上デジタルチューナー「PRD-BT102-PA1」を発表。9月19日から全国のジャスコ/サティなど481店舗で先行独占発売する。価格は4,980円。

 同製品は、イオンがピクセラに提案を行い開発した地デジチューナーの低価格モデル。BS放送やCS放送の受信機能を省き、デジタル放送の受信波を地上波1波に限定。また、本体操作部分を省略してリモコンでの操作に絞るといった簡略化を図ることで、価格を抑えたという。さらに、受信回路にシリコンチューナーを採用し、本体とパッケージの小型化に成功。これにより物流コストを削減したとうたう。生産は国内で行なわれる。

 おもな機能としては、最大5局、4時間分の番組表を一度に閲覧可能。裏番組表機能も搭載され、同時間帯の他チャンネルで放送されている番組一覧を見ることができる。視聴中に災害情報などが始まった場合には自動的にサービスを切り替える「緊急警報放送」に対応。また、約3時間操作がない場合、自動で待機状態に切り替わるなど、省電力にも配慮した。

 受信チャンネルは、地上波(UHF)が 13〜62ch、地上波(VHF)が1〜12ch(CATVパススルー対応)、CATV が13〜63ch(CATVパススルー対応)。出力端子はRCA(コンポジット映像、アナログ音声L/R)。本体サイズは幅117×高さ38×奥行き91.3mm、重さは約140g(本体のみ)。ACアダプタ/B-CASカード/リモコン/単4形乾電池×2/AVケーブルなどが付属。なお、データ放送、双方向サービス、ハイビジョン出力には対応しない。
《小口》

関連ニュース

特集

page top