マイクロソフト、BlueTrackテクノロジー採用ワイヤレスマウス——カーペットやフローリング上でも利用可能 | RBB TODAY

マイクロソフト、BlueTrackテクノロジー採用ワイヤレスマウス——カーペットやフローリング上でも利用可能

IT・デジタル ノートPC

ストーンブラック
  • ストーンブラック
  • サテンホワイト
  • ライムグリーン
  • アクアブルー
  • ホットピンク
 マイクロソフトは24日、ワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Mobile Mouse 4000」を発表。9月11日から発売する。価格は4,410円。

 同製品は、BlueTrackテクノロジーを採用。この技術は青色LEDで読み取る新しいトラッキング方式で、リビングのカーペットやフローリングやソファ、御影石や大理石を使用したキッチンカウンターのほか、ほとんどのタイプのテーブルで利用可能になっている。カラーはストーンブラック/サテンホワイト/ライムグリーン/アクアブルー/ホットピンクの5色をそろえた。

 4ボタン搭載のシンプルなマウスで、BlueTrackモデルとしてはこれまでより求めやすい価格帯を実現。2.4GHz周波数帯を用いて、半径5mまでのワイヤレス操作を可能としている。また、収納式の超小型 ナノトランシーバーを装備することで携帯性にも優れている。4つのボタンには「コピー」、「貼り付け」、「戻る」、「閉じる」など、さまざまなコマンドを自在にカスタマイズ可能だ。

 底面に配置されたスイッチにより、電源ON/OFFが可能。電池残量が少なくなるとインジケーターが光って知らせてくれるほか、単3形アルカリ乾電池1本で、約10ヵ月の電池寿命を実現したという。どちらの手にもなじむ左右対称のデザインとなっており、サイドにはグリップ感のあるラバー素材を採用。さらに新バージョンの「Microsoft IntelliPoint」が付属することで、Windows 7に対応した新機能「Windows フリップ」を利用可能。Windows フリップは使用中の全てのアプリケーションをサムネイル表示できる機能で、これにより作業中においても使用したいアプリケーションやファイルがより選択しやすくなる。

 対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X10.4〜10.5.X。接続端子はUSB。本体サイズは幅58 ×高さ38×奥行き101mm、重さは約 97 g(バッテリ含む)。
《小口》

関連ニュース

特集

page top