カシオ、人物以外の被写体も自動検出して焦点や露出を合わせる「EXILIM」2モデル——ハイビジョン動画にも対応 | RBB TODAY

カシオ、人物以外の被写体も自動検出して焦点や露出を合わせる「EXILIM」2モデル——ハイビジョン動画にも対応

IT・デジタル デジカメ

EX-Z450(ゴールド)
  • EX-Z450(ゴールド)
  • EX-Z450(ピンク)
  • EX-Z450(レッド)
  • EX-Z450(ブラウン)
  • EX-Z450(シルバー)
  • EX-Z90(ゴールド)
  • EX-Z90(シルバー)
  • EX-Z90(ピンク)
 カシオは18日、コンパクトデジタルカメラ「EXILIM」の新モデル「EX-Z450」、「EX-Z90」を発表。8月28日から順次発売する。価格はオープンで、予想実売価格はEX-Z450が37,000円前後、EX-Z90が20,000円前後。

 両製品は、撮りたい場面にカメラを向けるだけで、人物以外の被写体でも自動検出する新機能「さがしてフォーカス(インテリジェントAF)」を搭載。カメラ本体がピントや露出の位置を合わせることで、より簡単にきれいな写真が撮影できるという。そのほか、風景に独特の効果を与える「風景メイクアップ」機能や、肌の質感をなめらかに整える「人物メイクアップ」機能などを装備した。

 カメラ本体で動画合成が行なえる「ダイナミックフォト」を搭載。「EX-Z400」といった従来のモデルにも採用され人気を博していた機能で、動く被写体を切り抜いて別の背景画像と合成可能。これにより、静止画上で被写体が動くユニークな画像が作成できる。また、動画専用の「ムービーボタン」を装備し、ハイビジョン(1,280×720ピクセル、フレームレートは24コマ/秒)撮影に対応した。

 両製品ともに各5色のカラーバリエーションを用意。EX-Z450はゴールド/ピンク/レッド/ブラウン/シルバー、EX-Z90はゴールド/シルバー/ピンク/ブルー/ブラック。EX-Z450のゴールド/ピンク/レッドが8月28日から、それ以外は9月11日からの発売となる。なお発売を記念して、EX-Z90の初回出荷4万台分には、ダイナミックフォトに活用できる「動くキャラクター素材(50種類)」を収録したSDカード(2GB)が付属する。

 おもな仕様は以下のとおり。

●EX-Z450
・有効画素数:1,210万画素
・総画素数:1,239万画素
・撮像素子:1/2.3型正方画素CCD
・レンズ構成:非球面レンズを含む6群7枚
・開放F値:F2.6(ワイド)〜F5.8(テレ)
・焦点距離:f=4.9〜19.6mm(35mm判換算:28〜112mm)
・光学ズーム:4倍
・内蔵フラッシュメモリ:35.7MB
・外部対応メディア:SD/SDHCカード
・ファイル保存形式:JPEG(静止画)/AVI(動画)/WAV(音声、モノラル)
・手ブレ補正機能:CCDシフト方式
・液晶ディスプレイ:3型
・インターフェース:USB/AV
・本体サイズ:幅96.9×高さ57.6×奥行き21.4mm
・重さ:約130g(バッテリ/付属品含まず)
・付属品:リチウムイオン充電池/充電器/AC電源コード/USB ケーブル/AV ケーブル/ストラップなど

●EX-Z90
・有効画素数:1,210万画素
・総画素数:1,270万画素
・撮像素子:1/2.3型正方画素CCD
・レンズ構成:非球面レンズを含む5群6枚
・開放F値:F3.1(ワイド)〜F5.9(テレ)
・焦点距離:f=6.3〜18.9mm(35mm判換算:35〜105mm)
・光学ズーム:3倍
・内蔵フラッシュメモリ:35.7MB
・外部対応メディア:SD/SDHCカード
・ファイル保存形式:JPEG(静止画)/AVI(動画)/WAV(音声、モノラル)
・液晶ディスプレイ:2.7型
・インターフェース:USB/AV
・本体サイズ:幅89.7×高さ51.7×奥行き19.4mm
・重さ:約102g(バッテリ/付属品含まず)
・付属品:リチウムイオン充電池/充電器/AC電源コード/USB ケーブル/AV ケーブル/ストラップなど
《小口》

特集

page top