ロジクール、エントリー向けほかwebカメラを5モデル | RBB TODAY

ロジクール、エントリー向けほかwebカメラを5モデル

 ロジクールは31日、webカメラ5モデルを発表。同日から4モデル、8月7日から1モデルを発売する。価格は1,980円〜。

IT・デジタル ノートPC
C600
  • C600
  • C500
  • C300
  • C250
  • C200
 ロジクールは31日、webカメラの5モデルを発表。同日から4モデル、8月7日から1モデルを発売する。価格は1,980円〜。今回発表されたモデルは200万画素の「C600」、130万画素の「C500」「C300」、30万画素の「C250」「C200」。C200以外にはそれぞれヘッドセット付きモデルも用意した。

 C600は200万画素センサーとガラスレンズを採用。16:9のワイドスクリーン(1,280 ×720ピクセル)ハイビジョン品質の動画キャプチャのほか、ソフトウェア処理により最大800万画素の静止画キャプチャも可能となっている。逆光や暗めの場所でも独自のRightLight 2テクノロジーにより明るさを最適化。また、映像効果「ロジクールビデオエフェクト」にも対応する。内蔵マイクにRightSoundテクノロジーを採用することで、クリアな会話が楽しめるという。

 クリップはPCの筐体を選ばず、机にも設置可能なユニバーサル・モニタークリップを採用した。無料で使用可能なテレビ電話用のソフトウェア「Logicool Vid」が付属。本体サイズは幅55×高さ55×奥行き55mm、重さは107g。ケーブル長は1.8m。価格は7,980円。ヘッドセット付きモデル「C600h」の価格は8,980円。

 C500は130万画素センサーとガラスレンズを採用。ソフトウェア処理により最大500万画素の静止画キャプチャが可能。そのほかのおもな機能はC600に準ずる。本体サイズは幅55×高さ55×奥行き55mm、重さは107g。ケーブル長は1.8m。価格は4,480円。ヘッドセット付きモデル「C500h」の価格は4,980円。

 C300は130万画素センサーとプラスチックレンズを採用。そのほかのおもな機能はC500に準ずる。本体サイズは幅48×高さ46.6×奥行き48.9mm、重さは84g。ケーブル長は1.8m。価格は3,480円。ヘッドセット付きモデル「C300h」の価格は3,980円。これのみ8月7日から発売。

 C250は30万画素センサーとプラスチックレンズを採用。ソフトウェア処理により最大130万画素の静止画キャプチャが可能。そのほかのおもな機能はC300に準ずる。C200はC250とほぼ同じだが、映像効果が付属しない。

 C250の本体サイズは幅48×高さ46.6×奥行き48.9mm、重さは86g。ケーブル長は1.8m。価格は2,480円。ヘッドセット付きモデル「C250h」の価格は2,980円。

 C200の本体サイズは幅45×高さ43.5×奥行き45.6mm、重さは84g。ケーブル長は1.8m。価格は1,980円。
《小口》

関連ニュース

特集

page top