【国際モダンホスピタルショウ2009(Vol.5)ビデオニュース】0.27ミクロンの手術用糸までくっきり!低価格なフルHD対応収録システム | RBB TODAY

【国際モダンホスピタルショウ2009(Vol.5)ビデオニュース】0.27ミクロンの手術用糸までくっきり!低価格なフルHD対応収録システム

 0.27ミクロンの手術用の糸までくっきり見える。パナソニックのブースでは、フルハイビジョンで撮影された手術中の記録映像が画面いっぱいに映し出されていた。

エンタープライズ その他
 0.27ミクロンの手術用の糸までくっきり見える。パナソニックのブースでは、フルハイビジョンで撮影された手術中の記録映像が画面いっぱいに映し出されていた。新開発3MOS(1/4.1インチ、有効画素数200万画素、1080i対応)搭載のレンズを採用したコンパクトカメラヘッドとSDHCメモリーカードに対応したフルHDポータブルレコーダーは「術野フルHD収録カメラシステム」だ。通常の価格の5分の1の約70万円だという。ポータブルレコーダーはモニタが搭載されており、カメラを遠隔操作(ズーム/フォーカスなど)可能だ。



《RBB TODAY》

特集

page top