工人舎、300万画素カメラ/GPS/ワンセグなど機能満載の7V型ミニノートPC | RBB TODAY

工人舎、300万画素カメラ/GPS/ワンセグなど機能満載の7V型ミニノートPC

 工人舎は、300万画素オートフォーカスカメラなどを搭載したミニノートPC「SK」シリーズを発表。同社直販サイトで予約販売を開始した。6月下旬より順次出荷予定。本体価格は69,800円。

IT・デジタル ノートPC
SKシリーズ
  • SKシリーズ
 工人舎は、300万画素オートフォーカスカメラなどを搭載したミニノートPC「SK」シリーズを発表。同社直販サイトで予約販売を開始した。6月下旬より順次出荷予定。本体価格は69,800円。

 同製品は、7V型ワイド液晶(1,024×600ピクセル)を採用。タッチパネル式になっており、付属のスタイラスペンや指での直感的操作を可能にした。液晶は360度回転する仕様で、画面を上面にすることができる。

 幅193×高さ30×奥行き132mm、重さが約720gのコンパクトサイズで、別売りの専用システム手帳(6,800円)に収納して持ち運びが可能。130kg静耐荷重実験もクリアし、堅牢性も重視された。

 ノートPC標準搭載として世界初だという300万画素オートフォーカスカメラを背面上部に装備。高解像度の写真撮影を可能にした。また、前面には30万画素webカメラを内蔵し、2wayで状況に合わせた撮影に対応。本体にはワンセグチューナー/アンテナ/ステレオスピーカーを内蔵。動画コンテンツ再生も手軽に楽しめるという。また、GPSユニットを搭載。付属の「GrandMap PC Navi for KOHJINSHA」を使用すれば、カーナビとしても機能。なお、発売記念として先着500名に専用システム手帳をプレゼントする。

 おもな仕様は以下のとおり。

・SKシリーズ

・OS:Windows XP Home Edition (SP3)
・ディスプレイ:7V型ワイド液晶(1,024×600ピクセル)
・CPU:Atom Z520 (1.33GHz)
・メモリ:1GB(最大1GB)
・HDD:60GB(4,200rpm)
・チップセット:US15W 内蔵
・インターフェース:USB2.0×2/ミニD-Sub15ピン/3in1メディアスロット/microSDカードスロット(SDHC対応)/ExpressCard/34スロット/外部TVアンテナ端子/外部GPSアンテナ端子など
・LAN:100Base-TX/10Base-T
・無線LAN:IEEE802.11 b/g/nドラフト準拠
・機能:カメラ×2( 背面: 300万画素、前面: 30万画素 )/Bluetooth Ver.2.0+EDR/内蔵GPSモジュール(アンテナ内蔵)/ワンセグ対応テレビチューナ(録画、字幕表示、EPG表示、データ放送対応)など
・バッテリ駆動時間:約3.1時間
・バッテリ充電時間:約2.3時間(電源OFF時)
・付属品:ACアダプタ/ACケーブル/バッテリパック/スタイラスペン(本体底面右後側に収納)/外部テレビアンテナ/外部GPSアンテナなど
《小口》

関連ニュース

特集

page top