ビデオチャットや監視に適したwebカメラ2製品、マイク内蔵&LED搭載 | RBB TODAY

ビデオチャットや監視に適したwebカメラ2製品、マイク内蔵&LED搭載

 ハンファ・ジャパンのPC周辺機器ブランド「DIGITAL COWBOY」は、ビデオチャットや監視に適したwebカメラの2製品を発表。6月26日より販売する。価格はオープンで予想実売価格は、200万画素「DC-NCR20U」が5,480円前後、130万画素「DC-NCR13U」が3,980円前後。

IT・デジタル ノートPC
DC-NCR20U
  • DC-NCR20U
  • DC-NCR13U
 ハンファ・ジャパンのPC周辺機器ブランド「DIGITAL COWBOY」は、ビデオチャットや監視に適したwebカメラの2製品を発表。6月26日より販売する。価格はオープンで予想実売価格は、200万画素「DC-NCR20U」が5,480円前後、130万画素「DC-NCR13U」が3,980円前後。

 両製品は、つなげるだけですぐに使えるUVC(USBビデオクラス)に対応したwebカメラ。Yahooメッセンジャー/MSNメッセンジャー/Skypeなどの各種メッセンジャーソフトに対応。マイクを内蔵しており、PC内蔵スピーカーとあわせて利用すれば、ヘッドセットなどが不要でビデオチャットが楽しめる。

 暗めの室内でもカラー撮影を可能とする白色LEDタイプの補助光機能を搭載。また、消灯した屋内の撮影に便利な6つの赤外線LEDを装備しており、0ルクスを下回る環境でも赤外線による白黒撮影が可能。暗い場所での監視カメラにも適しているという。

 DC-NCR20Uは200万画素CMOSセンサー搭載モデルで、最大解像度は1,600×1,200ピクセル(フレームレート5fps)、撮影角度は約60度。DC-NCR13Uは130万画素CMOSセンサーモデル、最大解像度は1,280×1,024ピクセル(フレームレート7.5fps)、撮影角度は78度。そのほかの仕様は同様で、レンズは4層ガラスを採用。インターフェースはUSB2.0。対応OSはWindows Vista/XP。ケーブル長は1.5m。本体サイズは幅52×高さ70×奥行き65mm、重さは約85g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top