恐怖の電話に怯え続ける少女を描いたホントに怖いサスペンス映画 | RBB TODAY

恐怖の電話に怯え続ける少女を描いたホントに怖いサスペンス映画

エンタメ その他

Re:DIAL/リダイアル
  • Re:DIAL/リダイアル
 その電話からは逃げられない——衝撃のラストを迎えるサスペンス映画「Re:DIAL/リダイアル」をGyaO「シネマ&ドラマ」で配信中。配信期間は7月16日まで。

 「Re:DIAL/リダイアル」は2005年に公開されたサスペンス映画。間違い電話をきっかけに、連続殺人鬼の恐怖にさらされる主人公を「フレディVSジェイソン」のヒロイン、モニカ・キーナが熱演する。

 ある日、ひとり暮らしのニコール(モニカ・キーナ)はうっかり間違い電話をかけてしまう。折り返しかけてきた男ジョーの様子はおかしく、ニコールは不気味に感じる。その数日後、ニコールが間違い電話をした家の住人が殺されたとボストン警察のフランクが訪ねてきた。その夜、再びジョーから電話が。彼は少しずつ、そして確実にニコールの住む街へ殺人を犯しながら近づいてくる……。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top