NTTデータ、小学生向けイベント『夏休みこどもIT体験』を8月開催 | RBB TODAY

NTTデータ、小学生向けイベント『夏休みこどもIT体験』を8月開催

ブロードバンド その他

『夏休みこどもIT体験』内容
  • 『夏休みこどもIT体験』内容
  • 昨年の体験模様
  • NTTデータ霞が関プレゼンテーションスペース『INFORIUM(インフォリウム)』地図
  • 「夏休みこどもIT体験」サイト
 NTTデータは11日、小学生向けの体験型学習イベント「ふれてみよう、さわってみよう『夏休みこどもIT体験』」を開催することを発表した。

 『夏休みこどもIT体験』は、私達の日常において知らない間に利用し生活を支えているITを、わかりやすく、楽しく体験することで、ITの可能性や便利さだけではなく、生活の豊かさとITのつながりについて子どもに感じてもらうための企画。ITで使われる用語やしくみ・活用例などの紹介や、パソコンを使った塗り絵、インターネット上での電子商取引、無線ICタグを利用した商品情報の確認、体の表面を通して情報を伝える新しい通信技術など、ITを楽しみながら身近に感じるツアーを体験できる。2004年からスタートし今年で6回目。

 本年度の開催は8月5日〜8月18日(土日を含む14日間)。会場はNTTデータ霞が関プレゼンテーションスペース『INFORIUM(インフォリウム)』(東京都千代田区霞が関 3-2-5 霞が関ビル30F)となる。月・水・金・日は1日2回(各回80分)、火・木・土は1日3回・各回80分で開催される。参加資格は小学生(保護者同伴)で各回25名程度の定員となる。参加には必要事項(1. 保護者氏名(ふりがな)、2. こども氏名(ふりがな)/性別/学年、3. 〒住所、4. 連絡先(電話番号/メールアドレス)、5. 参加希望日時(第2希望まで記入))を記入の上、ホームページ、FAX.03-3581-7441、またはハガキで会場まで応募のこと。締切は7月10日(金)必着。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top