NTT東、Bフレッツ ワイヤレスアクセスタイプ/ファミリータイプを終了 | RBB TODAY

NTT東、Bフレッツ ワイヤレスアクセスタイプ/ファミリータイプを終了

 NTT東日本は、「Bフレッツ ワイヤレスアクセスタイプ」を平成21年9月30日、「Bフレッツ ファミリータイプ」を平成22年6月30日をもってサービス終了すると発表した。

ブロードバンド その他
 NTT東日本は、「Bフレッツ ワイヤレスアクセスタイプ」を平成21年9月30日、「Bフレッツ ファミリータイプ」を平成22年6月30日をもってサービス終了すると発表した。

 「フレッツ 光ネクスト」などの低廉で高機能なブロードバンドサービス提供等にともない、契約者数が減少している状況等を踏まえ、サービス提供を終了することにしたという。

 両サービス契約者へは、ダイレクトメール等によりサービス提供終了日を連絡するとともに、代替となる「フレッツ光ネクスト」等のブロードバンドアクセスサービスについて案内。サービス提供終了日までに代替ブロードバンドアクセスサービスへ乗換えるユーザーを対象に、月額利用料等を3か月無料にするとともに、変更にかかる工事費を無料にするという。

 「Bフレッツ ワイヤレスアクセスタイプ」(平成14年9月提供開始)は、「Bフレッツ マンションタイプ」の提供が困難なビル・マンション等向けの、加入者光ファイバと26GHz帯無線周波数を用いたFWA(加入者無線アクセス)システムを組み合わせたサービス。「Bフレッツ ファミリータイプ」(平成13年8月提供開始)は、「Bフレッツ」で最初に提供を開始した主に戸建て住宅等向け定額制光アクセスサービス。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top