パナソニック、iPodを天面に接続して再生・充電・リモコン操作が可能なミニコンポ「D-dock」 | RBB TODAY

パナソニック、iPodを天面に接続して再生・充電・リモコン操作が可能なミニコンポ「D-dock」

IT・デジタル その他

SC-PM48
  • SC-PM48
  • iPod対応モデル
 パナソニックは21日、iPodやCDの音楽を楽しめるミニコンポ「D-dock(ディー・ドック)」シリーズの新製品として、天面に直接接続してiPodの音楽再生/充電/操作ができる「SC-PM48」を発表。6月12日より販売する。価格はオープンで、予想実売価格は30,000円前後。

 同製品は、本体天面にiPod専用端子を搭載し、iPodの音楽再生や充電、リモコン操作を行えるCDステレオシステム。カセットテープやFM/AMラジオを楽しむことも可能で、本体前面にUSB接続端子を搭載しておりUSBフラッシュメモリを接続してMP3の音楽再生にも対応する。

 スピーカー部は6cmのツイーターと10cmのPPマイカウーハーの2ウェイスピーカー構成となっており、透明感のある澄んだ高域とクリアなボーカル再生を可能にするという。また、「リ.マスター」の搭載により圧縮録音時に失われた高域信号を再現。ほかに「D.BASS」回路を装備しており、入力音量に応じて低音域の強調音を最適化。歪みを抑えた迫力のある低音を生み出すという。

 おもな仕様は以下の通り。

●SC-PM48

【アンプ部】
・実用最大出力:20W×2
【チューナー部】
・FMチューナーの受信周波数帯域:76〜90MHz(100kHzステップ)
・AMチューナーの受信周波数帯域:522〜1,629MHz(9kHzステップ)
【CDプレーヤー部】
・再生可能ディスク:CD/CD-R/CD-RW
【スピーカー部】
・形式:2ウェイ2スピーカーシステム バスレフ型
・インピーダンス:4Ω
・許容入力:20W
【本体総合】
・本体サイズ:幅153×高さ226×奥行き292mm
・重さ:2.8kg
《加藤》

関連ニュース

特集

page top