東芝、ノートPC「dynabook Satellite」シリーズで16V型ワイド液晶搭載モデル | RBB TODAY

東芝、ノートPC「dynabook Satellite」シリーズで16V型ワイド液晶搭載モデル

IT・デジタル ノートPC

dynabook Satellite TXW/67JW
  • dynabook Satellite TXW/67JW
  • 横スクロール機能付光学式マウス添付モデル
 東芝は15日、webオリジナルモデルのノートPC「dynabook Satellite」シリーズの新製品として、16V型ワイド液晶搭載「dynabook Satellite TXW/67JW」シリーズ4製品を発表。6月上旬より順次販売する。価格は135,800円から。

 同製品は、dynabook Satelliteシリーズの中でディスプレイサイズが最も大きい16V型ワイド液晶搭載のノートPC。解像度が1,366×768ピクセル(WXGA)、アスペクト比が16:9で、画面比率1:1.66のビスタサイズやシネスコサイズの映画を楽しめる。

 「Windows フリップ3D」や「ライブ タスクバー サムネイル」など、視覚性能が向上した「Windows Aero」機能を搭載。また、「arman/kardon ステレオスピーカ」「ドルビーサウンドルーム」「MaxxAudio」という3つのサウンド技術を採用しており、臨場感のあふれるリアリティ豊かな高音質が楽しめるという。

 Officeの搭載や光学式マウスの添付の有無により4製品をラインアップ。おもな仕様と価格は以下のとおり。

●dynabook Satellite TXW/67JW共通

・ディスプレイ:16V型ワイド WXGA TFTカラー Clear SuperView液晶
・OS:Windows Vista Home Premium 32ビット版(SP1)
・CPU:Core 2 Duo プロセッサー P8700(2.53GHz)
・チップセット:GM45 Express
・メモリ:4GB
・HDD:320GB
・グラフィック:GMA 4500MHD(チップセット内蔵)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(2層書き込み対応)
・LAN:100Base-TX/10Base-T
・無線LAN:IEEE802.11b/g/nドラフト2.0
・インターフェース:USB2.0×4/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニ×2/RJ45/IEEE1394など
・バッテリ:リチウムイオン充電池
・バッテリ充電時間:電源OFF時約4時間/電源ON時約12時間以上
・バッテリ駆動時間:約1.3時間
本体サイズ:幅383×高さ34.5〜38.5×奥行き267mm
重さ:約2.8kg
・付属品:ACアダプタ/ACケーブル/バッテリパックなど

●PATW67JLN10W
・Office:なし
・横スクロール機能付光学式マウス:なし
価格:135,800円

●PATW67JLN11W
・Office:なし
・横スクロール機能付光学式マウス:あり
価格:137,800円

●PATW67JLR10W
・Office:Office Personal 2007 SP1 with PowerPoint 2007 SP1プレインストールモデル
・横スクロール機能付光学式マウス:なし
価格:160,800円

●PATW67JLN10W
・Office:Office Personal 2007 SP1 with PowerPoint 2007 SP1プレインストールモデル
・横スクロール機能付光学式マウス:あり
価格:162,800円
《加藤》

関連ニュース

特集

page top