【富士通フォーラム(Vol.8)】自然エネルギー普及に貢献できるECOノートPC | RBB TODAY

【富士通フォーラム(Vol.8)】自然エネルギー普及に貢献できるECOノートPC

IT・デジタル その他

本製品は富士通直販WEB MARTで購入できる
  • 本製品は富士通直販WEB MARTで購入できる
  • 5.6型ワイド液晶、OSはWindowsR XP Home Edition(SP3) を搭載
  • 本体天板部分には地球をモチーフとしたオリジナルデザインが採用されている
  • 富士通が購入したグリーン電力証書
  • 日本自然エネルギーが運営するグリーン電力証書システムの解説
 「富士通フォーラム2009」では、自然エネルギー発電の普及に貢献するグリーン電力証書システムに対応した世界初の個人向け小型ノートパソコン「FMV-BIBLO LOOX U/C50N ECO」モデルを展示している。

 この製品は、ユーザーが使用する際に消費する電力(年間240日、4年間分の使用と想定し、45.55キロワットアワーと算出)相当分のグリーン電力証書を富士通があらかじめ購入し、販売価格に組み入れて販売される。

 グリーン電力証書の購入費用は、風力や太陽光などCO2を発生しない自然エネルギーによって発電されたグリーン電力事業の維持・拡大に利用されるため、ユーザーがこのパソコンを使用する際に消費する電力は、グリーン電力とみなすことができる。

 このことにより、ユーザーが本製品を使用する期間に削減されるCO2排出量は、約18キログラムになるという。
《田口和裕》

関連ニュース

特集

page top